読書 ◎菜摘◎

こんにちは、菜摘です!!

今日は【夜と霧】という本について
お話したいと思います。

最近お店の課題図書として
読んだのですが、
とても衝撃的な内容で
読んでる最中は
とても落ち込んだのを
覚えています。

この本はナチスドイツの
収容所にいたユダヤ人の方が
書かれたものなのですが、
その壮絶さにショックで
涙が止まりませんでしたし、
今までなんとなくでしか
知らなかった自分が、
深く受け止めていなかった自分が
とても恥ずかしくなりました。

また、著者の方が心理学の
お医者さんということもあり
人間の精神状態についてなど
詳しく書いてあり
とても考えさせられる内容でした。

何度も読むのを挫折したくなるほど
辛い内容でしたが、
この本と出会えてよかったです。

自信を持ってオススメできる本では
ありませんが、
自分の子供には絶対読ませたい
そんな本です。

今回は暗い内容ですみません。
私自身はとても元気です◎◎◎笑

 

Category

ブログ一覧へ / Hair Styleへ /

2015-04-03 | Posted in etc, おすすめNo Comments » 

関連記事